新着情報

パートナーシップ構築宣言の登録について

大企業と中小企業による新たな共存共栄関係の構築を目指す「パートナーシップ構築宣言」の登録について


「大企業と中小企業による新たな共存共栄関係の構築」に向け、官民が一体となって『パートナーシップ構築宣言』の策定・登録・公表を推進する仕組みが創設されました。

本宣言は、企業規模に関わらず、①サプライチェーン全体で付加価値向上に取組み、規模や系列等を超えたオープンイノベーションなど新たな連携の促進により「取引先との共存共栄関係の構築」を目指すこと、②「取引条件のしわ寄せ防止」など適正な取引価格の実現を目指すこと―などを盛り込んだ自社の取引方針を、企業の代表者名で宣言するものです。

各企業の宣言は、ポータルサイト(https://www.biz-partnership.jp/)に掲載されます。また、宣言した企業はロゴマークが使用できるほか、経済産業省の一部補助金について優先採択が検討されております。

つきましては、本宣言の趣旨にご賛同賜わり、何卒「宣言」の策定・登録にご協力くださいますようお願い申しあげます。

■ 宣言の詳細について

パートナーシップ構築宣言ポータルサイト(https://www.biz-partnership.jp/

■ 宣言の登録手続きについて

1.別添の「パートナーシップ構築宣言」の記載見本をもとに、宣言を作成してください。

 ※手書きの署名、押印は不要です

  <記載見本(Wordファイル)>

  <記載上の注意>

2.ポータルサイト(https://www.biz-partnership.jp/から宣言のPDFファイルを送信してください。

3.登録いただいた宣言は、ポータルサイトで公開されます。



PR動画はこちら (5分概略版) (フルバージョン)

PRチラシはこちら 


■ 問合せ先

○「宣言」の内容について

  内閣府政策統括官付参事官(産業・雇用担当)付 03-6257-1540

  中小企業庁 企画課 03-3501-1765

○「宣言」の提出・掲載について

  (公財)全国中小企業振興機関協会 03-5541-6688

本件担当:白山商工会議所 総務課

TEL 076-276-3811